NY帰りのパフォーマー達が下北沢に大集合!4/24(土) ヨセマイク presents「さらけだし」

あらゆるジャンルのアーティスト達が日々しのぎを削る街、ニューヨーク。

そんなアートに溢れた街ならではの面白さも厳しさも経験し、各々の芸に磨きをかけて日本に帰ってきたアーティスト達のライブパフォーマンスイベントが、Yosemic (ヨセマイク)主催で行われる。

日時: 4月24日 (土) 18時開場、19時開演
場所: 下北沢ロバート (下北沢駅東口より徒歩1分)
チケット: 1,500円 (当日払い)

出演者
<Jazz Live>
Hibiki Ueda
Ryo Ogasawara
Kohei Oe
Kento Suzuki
Takamaru Kitamura
<コントグループsill>
Godo Ouchi
Shunichi Notsu
Riku Takahata
Shimano
<Ballroom Dance>
Yamato Iida
Miki Sato
<Rapper>
Sentimental Okada
<Live Painting>
Maho Kagaya

その他、アート作品の展示にも多数のアーティストが参加予定。

NY帰りのアーティスト達が魂をぶつけ合う、必見のイベントだ。

Yosemic (ヨセマイク) とは

2019年、NYにて起業。表現にフォーカスして生まれた団体。2020年、東京に活動の拠点を増やし、「表現を通して、自分と他者の存在の価値を認められる世界を」をスローガンに掲げ活動している。現在、下北沢ARENAで行われるオープンマイクイベント、ウェブメディア「みちたす」、全米で放送中のラジオ番組「まほろばスクエア」、映像制作、個展、ライブなど、表現の場を多方面でつくり出している。

yosemicに関するお問い合わせはこちらより。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です