TREND

ニューヨーク在住。留学系YouTuberに突撃取材してきた!

投稿日:2018年6月23日 更新日:

こんにちは、HOTDOG TIMES編集部です。

今回は、私は、NYで留学生YouTuberとして活躍されている、『マサさん。』にインタビューに行ってきました。

彼は、現在YouTubeでチャンネル名『マサさん。』という名前で活動中で、2018年6月現在、チャンネル登録者3万6千人になっています。

マサさんってどんな人?

本名 勝見真幸
年齢 24歳
身長 166㎝ 嵐の大野くんと同じです!
出身 鹿が大好き奈良県
スポーツ 剣道
性格 真面目風な皮を被ったいい加減
趣味 ゲーム
よく言われること 「第一印象“は”よかった」
好きなバンド ONE OK ROCK
好きなタイプ 気が使えて、女子に人気のある女子 見た目は中以上であれば基本おk
嫌いなタイプ かきあげ金髪アイライン濃くてインスタハッシュタグ#bff
おっぱい派?おしり派? 「おっぱい」
最近ハマってること 「湯豆腐」
猫か犬   言う事を聞く犬
SかM   ドS
好きな漫画 進撃の巨人
※ご本人が記入してくださいました。ありがとうございます笑
最近、湯豆腐にハマってるそうなので、差し入れは湯豆腐で決定ですね。
ちなみに、マサさんは、自身の動画は見返さないそうですよ!

マサさんが留学をした理由って?

写真:Instagram

マサさんは、幼い頃に剣道を始め、小学校から高校と全国大会に出場するほどの選手でした。もともとは日本の大学に剣道の推薦で進学することも考えていたそうですが、ある理由で推薦での入学の話がなくなり、やりたいことを見つけるためにアメリカの大学に進学することを決めたそうで…

筆者:入学の話がなくなった時はどんな気持ちでしたか?

マサさん: いや。本当絶望的だったよ。どうしようかなって思ったよ。笑

筆:そこからアメリカという選択肢が出てきたのはなぜですか?

マ:本当に何にも考えてなくて、ノリと勢い、、、笑

アメリカにノリで来てしまうとはすごいですよね。さすがです。

マサさんってどんなYouTuber?

みなさんは、マサさんがどんなYouTuberかご存知ですか?

マサさんは『アメリカ』『留学』『実体験』の3つを主なキーワードに活動されており、自分自身が体験したことについて語るタイプの動画が比較的多くなっています。

マサさんがYouTubeを再開するきっかけとなった動画は現在約130万回されており、注目を集めました。

その動画は「人種差別」についての動画で、リンクを下に貼っておきますので、まだ見てない方は是非CHECKしてみてください。

真面目な動画だけではなく、面白い砕けた動画も配信しているマサさん。

Youtuberらしい動画もあります。おすすめは、「世界の中心でフリーハグしたら、最後の女の子可愛すぎてキュン死した。」です。

この動画で、彼はとても癒されたそうです。笑

YouTubeを始めたきっかけとは?

みなさんは、何か新しいことを始める時どのように始めますか?

私は、完全にノリと勢いで始めてしまうタイプですが、マサさんはどうなんでしょうか?

完全にノリと勢い

と、答えてくださいました。笑

ですが、最初は登録者も全く増えずに、3ヶ月で諦めてしまったそうです。

しかし、半年後にYouTubeで自分のページを見た時に「人種差別についての」の動画が100万回再生を超えており、そこから本格的にYouTuberになったそうです。

これについては、マサさん自身が一番驚いたそう。

筆:動画がバズってることに気づいた時どう思いましたか?

マ:ただただビックリしたね。。。。本当ただビックリした。笑

筆:そこからYouTube再開したわけですが…

マ:チャンスだと思って、そこから本気でYouTuberになろうと思ったよ。この動画に関してはほんと「運が良かっただけ」

4、マサさんの今後の目標とは?

この夏にチャンネル登録者数を10万人にする。

マサさんの気になるこれからの活動ですが、よりYouTuberとして力を入れて動画作成いくそうで、この夏は更新度も上げ、動画の質もあげていくそうなので、ますます期待が高まりますね。

「いずれは、YouTuberとしての活動だけでなく、YouTuberの事務所を設立したい。」

そんな夢語ってくれたマサさん。

最新の動画では、HOTDOG TIMES のライター(筆者)も参加しておりますので、

ぜひご覧ください。

 

今年の夏は、一段とYoutubeにかける思いが強いマサさん。

ぜひ皆さんのチャンネル登録をして、彼を応援してあげてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

Hibiki Fukaya

深谷 ひびき 女子栄養大学短期大学部で栄養士の資格を取得後、語学習得のために渡米。ニューヨークの食のスタイルやアメリカの栄養学に魅せられ、ニューヨーク市立大学のコミュニティーカレッジに編入し、栄養学を学んでいる。自身の食事には完全菜食主義者であるビーガンを実施し、栄養管理をしている。将来の夢は日本で完全栄養サポートをするビーガンカフェを持つこと。現在は日本のお菓子を発信するアメリカのベンチャー企業でインターンシップも行っている。趣味は幼少から始めたスキーと料理。

-TREND

執筆者:Hibiki Fukaya