ニューヨーカーの健康は食事から。パレオダイエットを取り入れたレストラン。

ニューヨークの食事と言ったらどんなものを思い浮かべますか?

ハンバーガー?1ドルピザ?ジャンクフードのイメージも浮かびますが、今、ニューヨークでは食の意識がどんどん高まっています。

Get Back to Human(人間に戻ろう)をテーマに掲げるHu kitchenでは、健康を意識したパレオダイエットを取り入れたメニューを提供しています。

パレオダイエットとは

パレオダイエットが目指すものは、原始人の食生活。本来、人間は狩猟をして食べ物を得て、お腹が減ったらそれを食べるという生活でした。

しかし、現代はスーパーでいつでもすぐに食べ物が手に入ってしまいますよね?

パレオダイエットでは、人間が本来取るべき食べ物を口にすることをテーマに自然と調和することを目的としています。

そして、添加物などを含んだ不自然な調味料を避けて、自然な食材を摂取することを推奨します。

ベジタリアン(菜食主義)のように、肉や魚を食べないのではなく、食材にこだわっています。

不自然な調味料は食べない

Hu kitchenでは使用する食材と使用しない食材をはっきり分けています。

使用する食材

ホームメイドベーコン
有機卵
有機家禽(鳥類)
オーガニックチョコレート
野生の魚
オーガニックフェアトレードコーヒー
オーガニックティー
オーガニックこんぶ茶
海塩
ココナッツオイル
エクストラバージンオリーブオイル
最小限の穀物
品質甘味料
ホームメイド調味料
ピュア非乳製品ミルク

使用しない食材

従来の甘味料
グルテン
大豆
GMOとうもろこし
市販のレシチン
商業用コラーゲン
防腐剤
化学的にカフェインを除去したコーヒー
従来のチョコレート
キャノーラ油/サラダ油
ミラク人の”天然フレーバー”
工業生産のアスコルビン酸・クエン酸
デキストリン・マルトデキストリン
精製糖
MSG(グルタミン酸ナトリウム)
ガム

Hu kitchenのメニュー

Hu kitchenでは不自然な調味料を避けて全てメニューを作られますが、スムージーやミートローフ、ラザニアなどいろんな種類のメニューを食べることができます。

健康を食からも意識したい方は、ぜひ一度足を運んでみて下さい。

デリバリーでオーダーも可能なので、ホームページから購入してみては?

アクセス

Hu kitchen

UNION SQUARE

78 Fifth Avenue (@ 14th Street)
New York, NY 10011

ABOUTこの記事をかいた人

taito.katsumata.hoteling@gmail.com

勝俣泰斗 HOTDOG TIMES共同編集長。大学2年次に、ニューヨーク州立大学を成績不振で退学。帰国後の2年間、旅企画の引率や東京のゲストハウスの運営を経て、同大学に再入学。好きな食べ物はホットドックかと思いきや、ハンバーガー。