【超簡単!】一瞬でやる気を出す『チーズの方法』

こんにちは、HOTDOG TIMESライターのSayakaです!

学生さんはもう学校がはじまりましたね!スクールワークはこなせていますでしょうか?

そんなみなさんに質問です。”やらなきゃいかないことに追われるほど、ギリギリまで後回しした経験、そのことを考えてるうちにやる気がなくなり、なかなか行動にうつせないことはありませんか?”

今回は、そんな習慣から解放できちゃう『だれでもできる!一瞬でやる気を出す方法』をお伝えします。

チーズの方法

『なにそれ?(笑)』

私は初めに聞いた時にこう思いました。

チーズの方法とは、チーズをちびちび食べるように、「やるべきことを少しだけかじってみる」。ほんとうに少しだけ。例えば家の掃除しなきゃいけない時は、トイレの蓋だけ拭く。洗い物しなきゃいけない時は、コップ1個だけ洗う。これだけでいいんです。

なぜならわたしたち人間の感情は、全てを一気にやろうとすると、始めることすらできなくなってしまうが、初め超ハードルの低いスタートを設定することによって、簡単に目標達成でき、自信と心の余裕がでてきます

とっても簡単でしょ!少しずつやることで、不思議とあなたは他のタスクもこなせてしまったりするんです。

実はこの素晴らしいやる気の出し方は、前回の記事「モチベーションの保ち方パート2」でご紹介した『クリスの部屋』のチャンネルで紹介されていた方法です!3分と手短な動画なので、ぜひご視聴ください。

さいごに

やる気をだすのは意外と簡単なこと。感情にコントロールされるのではなく、これからは自分で感情をコントロールして充実な毎日にしましょう!

もしあなたにも「やりたくても、始められない」ことがあれば、ぜひ今日『チーズの方法』で、今ある壁を壊しちゃってください!

🔽この記事を読んだ人におすすめ

最強!留学中のモチベーションの保ち方 5選  【第1弾】

大好評!留学中のモチベーションの保ち方【第2弾】

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

The following two tabs change content below.

MakinoSayaka

HOTDOG TIMES の新入りライター。楽しいこと大好き。ポジティブ。UCLAで社会学を勉強し、常に何かに挑戦している。